汚したくない壊したくない大事なものを守るガラスナノコーティングとは

エルメスのケリーバッグ、ルブタンのハイヒール、ハリーウィンストンのダイヤモンド、フェラーリ、ロレックスのヨットマスター、大理石でできたゴージャスな自宅玄関。

全ての方がこの様な高級品を持っているわけではないと思いますが、それに匹敵する様な大事に使いたい大切な品物をみなさんお持ちだと思います。

ですが、その大切なお品のメンテナンスは十分行き届いているでしょうか?

弊社がご提供させていただくビューティフル・ガラスナノコーティングサービスは、世界一流のメーカーが開発したガラス硬化剤というナノテクノロジー素材を利用し、大切なものに高い耐久性と保護力をご提供するサービスです。

ガラスナノコーティングとの出会い

私自身、最初はこのガラスナノコーティングの利用者でした。

最初に試したのは約2年前で、iPhone 7 Plusを購入した時でした。

ご存知の通りiPhone 7 Plusは現在提供されている(私も所有している)iPhone XS Maxなどに連なる、iPhone史上最大級の大きさの始まりの機種です。

カメラ性能の著しい工場に魅せられた私はiPhone 7 Plusを購入したのですが、なんと購入したその日に手を滑らせて石畳の様な階段の上に落としてしまったんです。

新機種を手にしてわずか数時間後でしたからその落胆度合いは一生忘れません。。。😅

すぐに修理に出してフィルムを貼ることにしたのですが、これがなかなかうまく貼れないことと同時に、せっかくスティーブ・ジョブスが美しく仕上げたiPhoneの美しさを体感しつつもしっかりと防御してくれるカバーがないことに気づかされました。

とはいえ、2度目の落下はどうしても避けたかったので、適当なものを購入しそれなりに利用したいたのですが、フィルムの端は汚れがこびりつきますし、カバーもかなり使用感のある感じになっていました。

そんな時、インスタグラムをやっていたら、ある美魔女さんが「スマホなら表も裏もコーティング可能で、防弾ガラス並みの強度を得られる」というガラスコーティングというサービスを提供していることをしました。

私は、女性向けのブログを運営しているのですが、その時の模様を記事に書きました。それがこちら↓です。

スマホのスクリーン保護と汚れ防止は、美人セレブ社長のガラスコーティングが絶品!

記事にも書いている通り、この美魔女さんが提供されていたガラスコーティングは強度や汚れ防止能力が高いだけでなく、製品そのものの美しさを引き出す不思議な力があることを実感しました。

そんな私がiPhone XS Maxを入手した際、再度、ガラスコーティングをお願いしたことは言うまでもありません。

ガラスコーティングを広めるために、美魔女さんに弟子入り

 

 

 

 

 

 

記事の評価をお願いします!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

株式会社エビとも 社長

「株式会社エビとも」の社長です。このブログはナノガラスコーティング剤を使った、スマホコーティングや革製品コーティングサービスについての情報提供をしています。2020年2月から、抗菌・抗ウイルス、除菌・徐ウイルス、防カビ、消臭などの優れた機能を持つ、光触媒・超微細自己結合ナノ酸化チタン水溶液「ナノソルCC(nanosol)」についての情報提供も加わりました!

1月 6, 2019

© 2021 ビューティフル・ナノコーティング